雛人形は一人に一つ

私は二人姉妹です。

私が産まれた初節句の時に祖父がひな人形を買ってくれたそうです。

3段飾りの雛人形でお内裏様とお雛様、三人官女がセットになっていて、私の自慢の雛人形でした。

3段飾りで場所も取るので、仕舞っておくのは大変なのですが、毎年3月が楽しみでした。

所で妹の初節句には特に雛人形を買わなかったので、この3段飾りのお雛様は私と、妹、二人のものということになっていましたが妹はとても不満そうでした。

やはり女の子は自分だけの雛人形が欲しいものなのですね。

そこでこの教訓を生かして、私が女の子を二人生んだときには、雛人形をそれぞれ買ってあげようと思いました。

雛人形にも今はいろいろなタイプがあり、大げさなものでなくともケースに入った内裏雛だけのとてもいいものもあります。

おおきなものを一つ買うよりはそれぞれに一つづつ買ってあげ、お嫁入りのときに持たせてあげるのが私の夢です。

雛人形は女の子ならではの特権だと思います。

http://www.shuryu.co.jp/

私が雛人形を購入してるネットショップのホームページです。

Comments are closed.