単身引越し履歴

一人暮らしをしていたのが29歳から35歳までなので、5年ちょっとの期間でした。

最初の引越しはダンボール20個だけの単身引越しプランでした。

家具や家電の類は全て新しく買って新居に直接送ってもらったので、衣料品メインに食器や雑貨が少しというくらいでした。

荷物の運び出しも運び入れもすぐに終わってしまいました。

単身引越しの一回目というのは特にお手軽なものでした。

新築、オートロックのマンション8階のワンルームマンションで暮らし始めたものの、自炊派の私にはキッチンが狭すぎてすぐに嫌になってしまいました。

今度はファミリー層の多いエリアの2DKに引越しましたが、前のワンルームマンションより家賃が下がりました。

単身引越しの2回目です。

ベッド、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの大型のものが増えましたが、近距離の単身引越しプランが思いの外安かったです。

荷造りも2〜3日でちゃちゃっとできました。

その2DKの部屋には4年ほどいたのですが、諸々の事情で節約のために古くて小さいアパートにまたまた引越し。

部屋は小さいし、なんと和式トイレでしたが、キッチンはそこそこのスペースがあったので満足でした。

4年間2DKの内一部屋を納戸のように使っていて溜まった物たちを思い切ってざくざく処分しました。

お陰で単身引越しプランの小さめのプランで引越しすることができました。

単身引越しはここまで。

そのアパートに1年住んで結婚したので、最後のは2箇所から1箇所への引越しでした。

 

[PR] 格安の単身引越し 名古屋のトランスマイル

Comments are closed.