ウーマシャンプーは画期的!

皆さんは、シャンプーというと、どういうイメージがありますか?

私も含め、多くの方が、頭皮の汚れを落とすものだと思っている人が多いと思います。

また、頭皮の汚れや皮脂を完全に落とした方が、髪には良いと思っている人も多いと思います。

しかし、それは間違った考えなのだそうです。

先日、馬油配合のシャンプーとして人気のあるウーマシャンプーのサイトを見ていたのですが、そこにはとても面白い記事が載っていたんです。

http://xn--u9j0f1b6g7a5a9hycf5847fr93b.com/

それよると、皮脂の摂り過ぎというのは、とても良くないことなんだそうです。

頭皮に皮脂が残っていないと、ばい菌などが頭皮に侵入しやすくなってしまうそうで、それがなくなってしまうと、逆に頭皮が皮脂が過剰に分泌されてしまうため、頭皮がとてもべたついてしまうそうです。

しかし、このウーマシャンプーを使うと、余分な皮脂は落とすけれども、必要な皮脂は残せるのだそうです。

これって、とっても画期的ですよね。

なぜこういうことが可能かというと、このウーマシャンプーは、植物由来のアミノ酸洗浄成分というものを使用しているからだそうです。

また、ウーマシャンプーのすごいところは、清潔になった頭皮に、馬油成分が浸透されるという点です。

それにより、頭皮の環境が正常化され、ますます抜け毛などを防ぐことができるんだそうです。

シャンプーとは、毎日使うものですから、できるだけ、髪や頭皮に優しいものがいいですよね。

それで美髪になっていくのならば、こんなに素晴らしいことはないと思っています。

Comments are closed.